令和5年上之庄神社宵宮~国包公会堂~

祭礼見物記
スポンサーリンク

(令和5年10月7日 加古川市上荘町 上之庄神社)

荒井から加古川を北上しました。

上之庄神社の屋台が国包公会堂に集まっているところへお邪魔しました。

ちょうど休憩中で国包の方が他地区のもてなしをしているところでした。

休憩が終わると屋台練りが行われます。

先に見土呂、船町、厄神の反り屋根屋台3台で練り合わせます。

見土呂
船町
厄神

3台が公会堂の前に並びます。

左から見土呂、船町、厄神

3台が激しくがぶります。

左から見土呂、船町、厄神

厄神が最後まで残り屋台を差しした。

厄神

3台練りの後に船町、見土呂も屋台を差します。

船町
見土呂

3台練りが終わると都染の屋台練りが披露されます。

左:国包 右;:都染
都染
都染

都染は1台での練りでしたが何度も屋台を差し場を盛り上げました。

都染

屋台練りが終わると5台の屋台が次の船町へと向かい出発をします。

見土呂
国包

5台を見送って国包を後にしました。

終わり。

この時の動画はこちら↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました