令和5年大塩天満宮本宮(宮入偏その1)

祭礼見物記
スポンサーリンク

(令和5年10月15日 姫路市大塩町 大塩天満宮)

大塩天満宮の秋季祭礼は毎年10月14日、15日に行われます。

屋台は北脇、西之丁、西濱、宮本丁、中之丁、東之丁の6台が宮入をします。

宵宮では屋台は本門の前までしか来ませんが、本宮では本門を通り境内へ入ってきます。

令和5年は北脇から宮入が始まります。

北脇
北脇
北脇

続いて西之丁、西濱が宮入してきます。

西之丁
西之丁
西之丁
西濱
西濱
西濱

境内で先に宮入をした北脇と西之丁が練り合わせをしました。

北脇と西之丁の練り合わせ
北脇と西之丁の練り合わせ

次回へ続きます。

この時の動画はこちら↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました